看護師になるには?

看護師は国家資格です。
つまり、看護師になるには教育を受け、国家試験に合格する必要があります。
ではどのような手順を経て看護師の国家資格までたどり着くのでしょうか?
大きく4つに分類できます。
一つ目は、高校の衛生看護科などに入学し、准看護師の資格取得後さらに2年間の教育を受けるコース。
二つ目は、看護専門学校で3年間勉強するコース。
三つ目は、看護の短期大学で3年間勉強するコース。
四つ目は、看護大学や総合大学の看護科で4年間勉強するコースです。
どのコースを経ても看護師の現場に出ることは可能ですが、将来の事を考えると可能であれば大学を出ることをおススメします。
警察でも高卒と大卒では入った時から違いがあるように看護師でも待遇差がある職場もあるようです。